友人の友人からT-01dの電池の持ちが悪いと言われ

少し借りて改造をしました。
(記事にしようと思ってなくて写真を撮っていませんでしたヽ(TдT)ノ)

やり方等ではなくレビューみたいなものです。

とりあえず見てみたら

Androidシステムの電池の消費量が普通に80%を超えてるし(゚∇゚ ;)エッ!?

さらにそのAndroidシステムとして動いているアプリが10数個ある

改造しようと思ったらLSMとかいう使えないものがkernelにちゃっかりつけてあるし

おまけにソースコードは開示しないし
(ページはあるけどダウンロードできない・・・)

あまりにも酷すぎる・・・・・

まぁ発売してすぐ通信ができないっていう離れ業を披露しただけありますね

もう富◯通東◯モバイルコミニケーションズはスマートフォンを

作らない方がいいんじゃないかと言いたくなるほどAndroidの扱いが下手すぎる
(T-01cも結構ひどい)

確かにハードウェアの面でいえばAndroidOSが対応する前におサイフケータイをT-01cで対応したり

今回触ってみたT-01dでも指紋認証をつけてみたり結構革新的なことするのに

ソフトウェアが酷すぎてもったいない・・・・

まぁAndroidは日本製でいったらSonyしか良い物だせてない気がします

なんか今回は文句ばっかりになってしまった・・・・