久しぶりの更新!

テストやらレポートやらに追われて

しかも記事にすることが何もなく3週間がたってしまいました・・・・・

IS11Sも特になにもないんで

SU対策されてるアプリの起動のさせ方を書きます。 

自分が確認できたのはパズドラとLine popです。

root化ユーザー が対象です。

root化した時点ではほとんどの人がSuperuserが入ってるとおもいます。
(というかSuperSU最初から入れてもroot取得できない・・・・・)

まずSuperuserが入っている状態でSuperSUをインストール

通常どうりplayストアからインストールで大丈夫です。

SuperUserはなぜかわかりませんが/system/appに入れると重くなって使いものになりませんでした。

インストールできたらSuperSUを起動させてSuperuserからroot権限を取得します。

それができたら後はSuperuserをLink2SD等でアンインストールして

SuperSUの設定項目にあるスーパーユーザーを有効のチェックを外すだけです。

Superuserが入ったままだと起動はできません。

まぁこれやってもできない人が出てきそうですが・・・・・

実際自分もLine popは最初インストールしても動かなかったけど

再インストールしたらなぜか動くようなっていてよくわからない状態です。

P.S

そもそもroot化ユーザーはじこうとする意味がわからない

Iphoneは確かに脱獄(root化のIphone版)すると課金アイテムとか無料で取得できてしまうようですが

Andoridはそもそもplayストアと端末はそれぞれ独立してるから問題ないはず・・・・
(僕がやり方を知らないだけ?)

そういう面ではIphoneよりAndroidの方が安全なのでは? (企業的に)

Iphone持ってないし持つ予定もないから関係ないけど・・・・・